入れ歯Q&A

バルブラストは金属のクラスプを使わない?

バルプラストという言葉をご存知でしょうか。
入れ歯の治療というのは日々大きく進歩し、最近ではクラスプの目立たないノンクラスプデンチャーの中にも様々な種類の入れ歯が登場し、
かつて利用されていた入れ歯よりも丈夫で長持ちし、それでいて噛み心地の良い入れ歯を利用できるようになってきました。
ノンクラスプデンチャーの中でも特に最近注目を集めているのがバルプラストという入れ歯です。
見た目の美しさとつけ心地の良さを兼ね備えたバルプラストについて皆さんに詳しくご紹介いたします。

ノンクラスプデンチャーにも様々な種類があり、最近特に注目されているのがバルプラストという入れ歯です。
バルプラストは柔らかくて厚みの少ない材料を利用した入れ歯で、バルプラストを利用してみるとつけても痛みが少なく、非常に長持ちのする入れ歯を利用することができます。
つけても痛みが少ないというのは非常に大きな魅力で、食事を安心して取れるようになったり、
入れ歯を長期的に利用することに抵抗がなくなり、より日常生活の負担を軽減して生活を送ることができます。

ノンクラスプデンチャーは開発された当時のものは非常に脆弱性が目立ち、入れ歯を長く使うのが難しいという問題を抱えていたのですが、
現在では非常に入れ歯の性質が改善され、多くの患者さんがノンクラスプデンチャーを利用して長期的な入れ歯の利用を経験しています。
ノンクラスプデンチャーの利用を検討されている場合には是非バルプラストの利用を一度考えて見ましょう。


カテゴリー|未分類

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで!

  • 03-3893-2519
  • お問い合わせ
  • アクセス

【診療時間】 9:30-13:00 / 14:00-19:00    土曜は17:30まで  日曜・祝日休診

こうへい歯科クリニック

〒116-0012 東京都荒川区東尾久4-29-16

TEL 03-3893-2519

診療時間

【診療時間】 9:30-13:00 / 14:00-19:00 
※土曜は17:30まで
(最終受付はそれぞれ30分前)

【休診日】日曜・祝日

医院紹介・アクセス

無料メール相談